2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
るんさんからお届けもの♪
久しぶりの更新で?す。あみあみも、いろいろ手は付けているもののなかなか進まず…。なので今日は気分転換に毛糸でも探してこようかなぁなんて思ってます。

あ、そう!るんさんからあみねこマグネットが届きました?!るんさんのブログで紹介されてたマグネットです。かわいいです
amimagu.jpg

あみねこと交換っ子っていうことで、リクエストいただいたのはどりとんさんの編み図を使ったチビねこ。色はお任せってことだったので、今回はブルーで編んでみましたよ。顔はるんさんちに着いてから。
amimagu2.jpg

この色、ドラえもんだよねぇ。我ながらかなり上手に出来たと思います。
るんさん、どうもありがとう!チビねこ、なるべく早く送るから待っててね?
スポンサーサイト
久々のあみあみ♪
なんだか最近、息子の自家中毒やら、寝不足やら、生理痛やらで、あみあみもゆっくり出来なかった日々が続いてましたが、ようやく落ち着いたのでさっそくあみあみ♪やっぱり好きなことしてるときって幸せ?
今回はあみぐるみのテディベアに初挑戦 手のひらサイズです。
出来は、改善の余地がまだまだあるけど、初めてだからこんなもんかな。
minikuma.jpg

手足がかなりマッスルね… 大きさも違うし。
そうそう、わたしこの鼻部分の刺繍がとっても苦手
もうちょっと上手に出来ないもんかな…?
ね、眠い…
おはようございます。かなり眠いです。
というのも、3、4日前からネコのモモ(♀)が発情期に入りまして、昼夜問わず、あのニャゴ?ンニャゴ?ンで訴えるもので、寝れません
避妊手術はまだなので、今外に出すことは出来ません。外にはモモのお友達くんがお誘いに来ているので、声は一層高らかに…。獣医さんに電話したところ、やっぱり今はシーズンということで予約は今月末にしか取れませんでした。あと2週間もあるよ?。眠いよ?
寝不足の理由はこれだけじゃありません。ご存知の通り、こちらではサマータイムが日曜日から始まりました。嫌いなんだよねぇ、このサマータイム。日の出ている時間を有効利用しようっていうことなんだろうけど、サマータイムの初日は1時間損をするってことで。今まで6時起きだったのが、5時起きになるのよ?!11時に寝てたのが10時に寝ることになるのよ?!
人って遅くまで起きてるより早く寝るほうが大変でしょ。疲れてない限り、普段の時間より早く寝るってちょっと大変。
なので、わたしは今、寝不足なのです…
ステキなお届け物2つ♪
先週末、息子がまた自家中毒…。今回はそれほどひどくなかったんだけど、嘔吐とひどい下痢で、夜中に何度も起きたりして、息子もわたしも寝不足気味でした
それでも日曜日には治まって、便も通常便に戻りました。それにしても、ここんとこ月に1度はこんな感じです。
子供って大変ねぇ

週末そんなだったから、家の掃除も出来なくて、ネコの毛は舞ってるし、ごみくずが落ちてたりして、なんだかすっごく罪悪感を感じました…。なので、息子を幼稚園に送り出してから、朝ごはんも食べないで
掃除機をかけたりしてました。
息子の部屋はひどい有様! ぬいぐるみはあちこちに落ちてるし、パジャマは上下別々のところに放ってあるし
結局1時間くらいかけて、わたしたちの寝室以外の掃除をしました。(旦那はまだ寝てたからね。でも掃除機かけても起きないのよね…。)
は?、すっきりした!とっても気分が良くなったので、こんなときは何かを作りたい!と思って、カスピ堂のかすていらに再び挑戦
今回は前回に比べて生地がと?ってももったり♪でもちょっと焼きすぎちゃったかな…?アチチのうちにラップにくるんでお休みタイム
そこへ、普段はおとなし?くしている、カスピちゃんちから来てくれたこちゃ吉が…。

続きを読む

親知らず!
みなさん、親知らずはまだあります?抜いちゃいました?わたしは結婚した年に、日本で抜歯してもらいました。4本ともです。だって、アメリカの歯医者は高いって聞いてたし、もし妊娠中に生えてきたら麻酔が使えないからとっても大変だって言われたから。
わたしの行き付けのU歯科は、ほっそい道を入っていった民家の2階です。行きにくいし、初めての人は絶対通り過ぎます、ここ。だって歯医者さんだって思わないもん でも、衛生士さんも受付のおばちゃんも先生もとってもいい方たちで。今じゃ、ここ以外の歯医者さんなんて考えられないかも。
さて親知らずですが、まず確認のために歯のレントゲンを撮りました。4本しっかり潜ってました。しかも斜めに… さすが親知らず…。それで、1本ずつ抜くことになって、3本目までは問題なく抜けました。もちろんそれぞれ抜いた日は痛み止めは欠かせませんでしたけど。
で、最後の1本なんだけど、根っこがフック状になっていて、引っかかっているので引っ張っても抜けない! 顎がはずれるんじゃないかと思うくらいの勢いで引っ張られたけど、なかなか抜けないのでおかしいなぁとは思ってたんだけど。先生は「根っこが釣り針みたいになってて引っ張っても抜けないから、歯を半分にかち割るね? 痛かったら手を上げてね。」と言い、ガンガンガン!と最後の親知らずを割り始めたのでした。これはさすがに怖かったです でも歯はすぐに割れて、抜歯は無事に終了。二つに割れた親知らずを見せてくれました。ほんとうにフック状の根っこ!Jみたいになってました。恐るべし…。
その後、顎が腫れ、青あざになり、誰かに殴られたみたいになってしまったので、バイトはお休み。親知らず、侮ってはいけませんなぁ…。
アメリカで抜いていたらどんなことになってたかな?やっぱりかち割られたんだろうか…?
息子の名言集?♪
ご存知の方もいると思いますが、うちの息子、1月で5才になりました
わたしが5才の時って何考えてたかなぁ…。記憶すらないような…。

今日は最近の息子の名言集です

その1。誕生日前。
ぷり 「明日は5歳の誕生日だねぇ。早かったねぇ
息子 「ママ?5才になってもママとダディはここにいる?友達もちゃんといる?ぼくは変わらないでここにいる?
ぷり 「大丈夫だよ。明日5才になっても、みんなここにいるし、友達も幼稚園に行けば会えるよ。あんたも変わらないでここにいるんだから。そんな心配しないの?
半べそ状態でのこの発言。ちょっとびっくり。

その2。疲れたわたしを気遣って?
ぷり 「今は朝だけど、これからママ、お風呂入るね。」
息子 「夕べ入らなかったの?疲れてたの?」
ぷり 「うん、ちょっと疲れててそのまま寝ちゃった…
息子 「しょうがないよ。たまにはあるよ、そういうこと。ゆっくり入ってきてね。」
大人と会話してる気がしました。

その3。社会性か?
グランマが病院帰りのわたしを気遣って、夕飯にカレーを作ってくれました。
グランマ 「ハーイ!カレー持って来たよ?。」
息子 「わー!!ぼくカレー大好き!!待ちきれないよ?!ありがとう!」
その後…。
ぷり 「それじゃ、グランマが作ってくれたカレー食べようか。」
息子 「んー…。ぼくほんとはカレーあんまり好きじゃない…
ぷり 「え?だってさっき大好きって言ってたじゃん。」
息子 「好きじゃないなんてグランマに言ったら傷つけちゃうから…。」
な、なるほど…。

その4。ピザハットにて。
ピザハット(ピザのレストラン)でテーブルに置いてある紙のランチョンマットみたいなのにピザハットの歴史とか、クイズとかが書いてあります。待ってる間の退屈しのぎだね。
そこに、『あなたはある孤島にいて、その島から出ることは出来ません。でももし一つだけ物を持っていくことが出来るなら何を持っていきますか?』って質問があって、息子にも聞いてみました。
ぷり 「この島から出られないんだよ。一生そこで暮らさなきゃいけないんだよ。何を持ってく?」
息子 「う?ん…。ボート。そうすればそれに乗って家に帰れる。」
 あーた、5歳だよね? そんなこと思いも付かなかったよ、わたしは。

こんな息子です。おませなのかなぁ?
無事終了…
実は昨日、内視鏡検査をしてきました。今年の元旦からまた血便が出たのでね。ということは、もちろんあのまずーい腐った海水風味の下剤を飲んだのです… あまりのまずさに、最初の1時間は吐き気も伴ったんですが、頑張って飲みましたよ
アメリカで内視鏡検査をするのは今回が初めて!この下剤も3種類のフレーバーがあって(チェリー、オレンジ、レモンライム)、わたしはさっぱりめがいいだろうとレモンライムを選びました。しかし…、匂いはレモンライムだけど、味は腐った海水でした…。気休めにもならないものでしたね。
それで、下剤だから何度もトイレに行くわけですよ。お尻からは水状の便がピューピュー出るわけです。出しては拭き、出しては拭きを繰り返すうちに、穴付近がヒリヒリし始めて地獄でした…。この時ほどウォシュレットが欲しいと思ったことはないですね。
食事はお昼にスープ(汁だけ)とかジュース(色の薄いもの)、またはゼリー(これも色の薄いもの)のみ。わたしはチキンブロスを飲みました。隣では旦那と息子がご飯をおいしそうに食べていて、ため息が出ましたね
その日はそれだけ。スープだけですよ!! お腹空いたね?、ほんと。でも検査だから仕方がないもんね。
そして次の日、朝8時に病院へ。検査前の準備をして、点滴して、問診を受けていざ出陣!病院ベッドに横たわっての移動です。初めての経験でちょっとドキドキしましたね。
手術室に入って、看護婦さん、看護士さんに挨拶をしていたら先生登場。挨拶をして、ちょっとした会話をしてからはまったく記憶がございません。点滴で麻酔をしてもらったんですね。目が覚めたのは検査前の準備をしていた部屋。時計が目の前にあったんだけど、11時でした。検査が始まったのが9時半。それでもまだ眠くてまた寝ちゃいました。その後目が覚めたのは11時半。よく寝たね?
意識もしっかりしてきたので、着替えて先生を待つことに。10分後に先生が来て、内視鏡写真を見せてくれました。まー、綺麗なもんです。そりゃ、血便が出てからかなり経ってるわけだし、カサブタすら見えません。一応、組織検査もして、ガンがないかも調べてくれるそうです。でもこんなに綺麗だからガンはないでしょうと先生。これだったら検査は5年に1度くらいでいいそうです。でもね、うちの家族、親戚にはガンになった人が結構いるので、やっぱり2年に1度は検査したほうがいいんじゃないかな?と自分では思います。
それにしても、あの腐った海水風味の下剤。あれがなければもっと気楽にできるんだけどなぁ…。
プロフィール

ぷり

Author:ぷり
アメリカ在住の専業主婦です。旦那はアメリカ人のお義父さんと沖縄のお義母さんとのハーフ。10歳の息子はクオーターアメリカン。
2度の流産を経験して、妊娠+妊娠継続ってほんとにミラクルだと思う今日この頃。1度は諦めたものの、やっぱり二人目が欲しい!という思いは消えず。また妊娠できるよう、そして今度は出産までこぎつけることができるよう、また子作り再開です!
7月15日、二人目さくらを無事出産!育児に追われる日々を過ごしてます♪

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ふぉろーみー
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。